« 黒部ダムカレー、サークルKサンクスで限定発売 | ページトップへ戻る | 日本最大級の観賞魚イベント「横浜エコアクア魚の学校2012」開催 »

浅草改運ツアー 最強のパワースポット巡り

2012年10月10日

asakusa01.jpg

8月29日、9月5日、同12日に、雑誌「チャクラ」編集部主催、社団法人国際・風水協会監修・協力のもと、日本最大最強のパワースポット巡り第2弾「浅草改運ツアー」が計3回実施された。同誌の読者限定の日帰りツアーで各日10人×3回=定員30人で募集した。

ツアーは3日間とも快晴に恵まれ「見て・歩いて・聞いて・触れて・食べて、全身で運気アップしよう!」をテーマに、化殺風水師の青山登先生や森松長勇先生と一緒にエネルギーあふれる建造物の風水ガイドを聞きながら、浅草寺を中心としたパワースポットを縦横無尽に巡った。

asakusa02.jpg

当日の見学コースは、浅草「雷門」前に午前9時45分集合。風水師の先生を先頭に、浅草仲見世通り→二尊仏→弁天堂→宝蔵門→大わらじ→浅草寺観音堂(裏観音)→旧五重塔跡→二天門→浅草神社→伝法院通りなどを順次見学した。

asakusa03.jpg

今回はツアー途中の伝法院通り「浅草安心や」で揚げたての「三社揚げ饅頭」を食べたり、偶然通りかかった「よもぎ餡の浅草焼き」を売り歩いている天秤棒屋台の「元祖木綿や」に声をかけて重さ80㌔以上ある天秤棒を担がせてもらったりするなど、予定外のサプライズ演出も組み込まれていた。

asakusa04.jpg

お楽しみの昼食は創業明治3年、142年変わらぬ伝統の江戸前天麩羅を受け継ぐ浅草屈指の老舗「中清(なかせい)」で名物「雷神揚げ」を本ツアーだけの特別メニューで提供。雷神揚げは新鮮な芝海老と青柳の貝柱をふんだんに使用した特大のかき揚げで、重箱の蓋が閉まらないほどのボリュームがある。あまりの大きさに参加者からも驚きの声が上がった。

午後からは浅草公会堂前にある正統風水アイテムや天然パワーストーンの専門店「浅草 風水改運中心」に会場を移し、ツアーへ同行した風水の先生による「風水セミナー」が開かれた。午前中に訪問した浅草の歴史、建造物の見どころなどを復習したほか、各運気アップの実践方法など約1時間の風水レクチャーが行われた。

午後3時には現地解散となり、浅草改運ツアーは3回とも成功裡に終わった。好評につき、開催時期を改めて「浅草改運ツアー」を実施する計画もあるという。

問い合わせ=国際・風水協会 ☎03(3845)6808。